神奈川県 公共施設

施工前

施工後

 改修工事中にトラック等の搬入車からエンジンオイルが漏れ、それを放置したことによってコンクリート内部で固着し表面にも大きく染みが残り、何をしても落とし切れなくなっておりました。コンクリートも新品に交換しており、部分補修等を行うと大規模な工事や補修箇所以外との差が出てしまい困っているとの相談が弊社にありました。

お客様の声

 どうにもならない箇所を、特殊な工法(JMCP工法)で取り除いて頂き、お客様の引き渡しにも無事間に合いました。また、迅速な対応を行って頂き非常に助かりました。